2018年03月04日

新年度スタート!

こんにちは!

 

学生の皆さんは今春休み真っ最中ですよね?

長期休みの時は旅行に行ったり、留学に行ったり、

勉強したり、趣味に打ち込んだり、バイトしたり、、、

いろんなことができますよね!

僕は学生時代、長期休みのときは、

母校のバレー部の指導や、バイト、ダンスの公演など

いろんなことをやって充実した時間を送っていました。

 

さて、

韓国は、3月から新学期が始まります。

1年の大きな流れは、


 

3月~6月:春学期

7月、8月:夏休み

9月~12月:秋学期

1月、2月:冬休み


 

このようになっていて、日本より1か月早くなっています。

※これは一般の大学の流れで、語学堂は大学ごとに異なります。

 

ということで、これから学生街では学生をたくさん見かけると思います。

特に3月中は新入生のための飲み会なども多く開かれるので、

学生街で夜ご飯を食べる際(特に居酒屋)は予約で埋まっている可能性も

あるのでご注意ください。

そして、韓国の学生は本当にたくさんお酒を飲み、

酔い潰れる人も多いので夜は酔っ払いにも注意してくださいね笑笑

基本的に新歓は学校の近くでやることが多いので、

大学の近くでなければ大丈夫です。

 

僕は、韓国の語学堂に1か月、大学に1年交換留学の経験があるので、

これから大学の様子についても紹介していきたいと思います。


では次のブログでお会いしましょう



shin__style at 18:40|PermalinkComments(0)

2018年03月02日

三一節!

こんにちは!


 

(本当は昨日載せるはずだった記事です

昨日は31日でしたが、

韓国は31日は「三一節」という

日本からの独立のために行われた

三一独立運動の記念日としての祝日です。

街中では韓国の国旗である太極旗が多く掲揚されていました。

日本人にとっては少し気まずい雰囲気はありますが、

この日は毎年いろんな場所でデモが行われます。

 

ちなみに昨日、明洞付近では、

パククネ前大統領の支持者による

ムンジェイン大統領おろしのデモが

大きな規模で行われていました。

 

韓国にももちろんいろんな祝日があります。

日数は、2018年の日本の祝日が20日であるのに比べて

韓国は、16日と少し少ないですが、

日本と同じ祝日もあります。

そこで今日は、2018年上半期の韓国の祝日を

紹介します

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

11:元旦

215日~17:旧正月

31:三一節

55:こどもの日

522:仏誕節(釈迦の誕生日)

66:顕忠日(戦没者追悼の日)

613:統一地方選挙

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

どうですか?

元旦やこどもの日などは日本と同じですよね!

また、韓国の祝日は陰暦によって決められている日も

多いので、その年によって日付が変わることがあるので

旅行の計画を立てる際は注意してくださいね!

下半期の祝日についてもまた紹介したいと思います!

 

 

 

では次のブログでお会いしましょう



shin__style at 17:39|PermalinkComments(0)

2018年02月28日

プライバシーポリシー

この文章は、当ブログ(KOREAN STYLE 男子版)における個人情報の適切な取り扱いについての方針を示したものです。

当ブログに掲載されている広告について
当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて
当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

当ブログへのリンクについて
当ブログは完全リンクフリーです。トップページ、記事など、正規に公開しているページであれば、どのページにリンクしていただいても問題ありません。

免責事項
当ブログに掲載する情報は、記事公表時点で正しいものを提供するよう努めております。ただし、提供している情報やリンク先などにより、いかなる損失や損害などの被害が発生しても当ブログでは責任を負いかねますので、ご了承ください。
リンク先の商品は当サイトが販売しているものではなく、各リンク先店舗での販売となります。購入方法、その他お問い合わせは各店舗までご確認ください。商品購入に関するトラブルに関しては、当ブログでは責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について
当ブログに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。当ブログ記事からの引用に関しましては「引用元の明示」をすることによって無償で引用頂けます。引用許可範囲についても、事前予告なくこれを変更する事があります。 

記載日 2018年2月28日


shin__style at 00:00|PermalinkComments(0)