2018年02月24日

韓国のバス

こんにちは!

 

今日はバスについての話なんですが、

みなさんバスってどれくらい乗りますか?

僕は日本で、家が駅から遠いのでよく乗っていました。

ソウルもバスがたくさん通っているのですがなかなか旅行客には

難しく、やはり地下鉄を利用する方が多いようですね。

 

韓国は日本に比べて交通費が安いことで有名ですが、

バスも1,200ウォン(交通カード利用時)で乗れます。

また割引制度などもあり、うまく使うことでお得に移動できます。

しかし、注意すべき点もあるので書きたいと思います。

 

①乗り遅れ・降り遅れに注意!

バス停で自分が乗るバスが来たときは、乗ることをアピールしないと

止まらずに通過してしまうこともあります。

なので少しバスに近寄ったり、手をあげたりしたほうがいいと思います。

そして降車時にもバスが到着して扉が開いたらなるべくすぐ降りられるように

準備しておきましょう。
現地の乗客は停留所に着く前に扉の前に移動する人が多いですが

危険なので気を付けてください。

(停車後に立ち上がってください」というアナウンスはあるのですが...

 

②運転手のトイレ休憩

ソウルのバスはほとんど循環型であり運転手の休憩場所がありません。

そのため途中のバス停で運転手が降りてトイレに行くことがあります。

数分で戻ってくるので心配しなくて大丈夫です!

 

③同じ名前のバス停が複数ある

路線によって同じ名前のバス停が近くに複数あることがあります。

これは日本も同じですよね。

そのような場合は、停留所ごとに番号があるので番号で確認するか、

そのバス停に来るバスの行き先や番号を確認してみてください。

 

 

注意点はこれくらいですかね。

料金が日本より安い分、日本より運転が荒いです。

スピードも結構出すので立っている場合は

手すりにしっかりつかまってください。

 

海外旅行に行った際、現地の交通機関を利用するのは楽しいですよね。

特に韓国は電車というとその多くが地下鉄なので

外の景色を見ながら移動したい方にはバスがオススメです!

 

 

では次のブログでお会いしましょう



IMG_0592
韓国にもいろんな種類のピザがあります



shin__style at 20:22|PermalinkComments(0)

2018年02月23日

ソウルの玄関口!

こんにちは!!

 

今日は僕の友達が春休みということで
日本から旅行に来たので一緒に遊びました!

大学生の方は春休みになったのではないでしょうか?

春休みに海外旅行に行く方も多いのではないでしょうか?

海外旅行に行こう!と思ったときに、
韓国は距離も近く時差もなく値段も手ごろなので人気ですね。

今回は韓国ソウルの玄関口となる空港を紹介します。

 

ソウルに旅行する時の空港は、仁川国際空港金浦国際空港の2つがあります。

日本からの就航便が多いのは仁川空港ですが、
羽田空港と関西国際空港からは金浦空港にも飛んでいます。

羽田、関空を使う場合は断然、金浦空港がオススメです!!

その理由は、、、

①ソウル市内に近く移動時間の短縮ができる

仁川空港からソウル駅まで
空港鉄道(一般電車)を利用すると約
1時間かかるところ、
金浦空港からは約
25分で到着します。


②地下鉄にも乗れる

金浦空港には空港鉄道以外にも
地下鉄
5号線と9号線が通っています。
直接江南地域に向かう場合は
9号線で向かうこともできます。


③飛行機着陸後の待ち時間短縮ができる

金浦空港は仁川空港に比べて、就航便が少ないため、
飛行機を降りた後の入国審査の待ち時間が大幅に短縮できます。
仁川空港は乗り換えのお客さんも多いので
時間帯によっては、入国審査に長時間かかることもあります。

 

このように金浦空港はいろんな面で時短が可能なので、
滞在時間を少しでも長くしたい方にオススメです!

 

 

とは言っても、金浦便は羽田、関空からしかなく、
仁川便より若干値段が高くなってしまうのがネックですね。。。

ということで、また仁川空港についても紹介します!!

 


 

では次のブログでお会いしましょう



IMG_5076 - コピー (2)
今日食べたキムチチゲ笑




shin__style at 21:24|PermalinkComments(0)

韓国のレジ袋!

こんにちは!

 

僕は相変わらずピョンチャンオリンピックの競技に
釘付けになって応援しながら見ています笑

今まで冬のスポーツはなかなか見る機会がなかったのですが、
やはりオリンピックとなると応援しないわけにはいかないですよね!笑

僕はソウルに住んでいて、
オリンピックの競技が行われているピョンチャンまでは遠いので
なかなか見には行けないのですが、いつか生で見てみたいですね!!

 


さて、今日は韓国のレジ袋事情をお話ししたいと思います。

コンビニやスーパーなどで買い物した時に
買った商品を袋に詰めますよね?

その袋!!!!


IMG_5814


日本でも最近は有料のお店も増えてきていると思います。

韓国では大型スーパーではレジ袋が有料です。

また、コンビニでも基本的には袋に入れてくれないお店が多いです。

「袋をください」といえば袋に入れてくれるところもありますが、

最近ではコンビニでもレジ袋が有料のところが増えてきています。

 

化粧品などを取り扱う「オリーブヤング」
可愛い雑貨が売っている
ART BOX

日本でもお馴染みの「ダイソー」でもレジ袋は有料となっています。

なので、もし日本からエコバッグなどを持って行った場合は、

お買い物の際エコバッグも持って行くことをお勧めします




<今日の韓国語>

今日は、レジで袋をもらうときに使える言葉

봉투 주세요(ボントゥ ジュセヨ)…「袋をください」

 

コンビニでは、明らかに手ぶらのお客さんには
何も言わず袋に入れてくれる場合もありますが、
カバンなどを持っていたり、
買ったものが少ない場合には
袋に入れてくれないことも多いので、
もし袋が必要な場合はこのように店員さんに伝えてみてください!

 

 

では次のブログでお会いしましょう



shin__style at 01:05|PermalinkComments(0)